So-net無料ブログ作成
検索選択

谷川馬蹄形縦走トレイル(2012.08.18) [トレラン練習]

行ってきました谷川馬蹄形!
去年(2011年)から気になっていたこのコース
率直な感想は「長い・・・」
距離はたったの26kmなのに、累計標高差が約2,780mというだけあって
目の前に見えるピークが登っても登っても、なかなか近づかない[あせあせ(飛び散る汗)]

コース図
谷川馬蹄形コース(全).jpg

谷川馬蹄形(縦.jpg

谷川馬蹄形.jpg

コースタイム
03:10 土合登山口出発
04:40 松ノ木沢ノ頭
05:25 白毛門
06:13 笠ケ岳
07:25 朝日岳   ①水場(給水)
08:00 ジャンクションピーク
08:35 池ノ窪
08:55 清水峠   ②水場(パス)
10:00 七ツ小屋山
10:35 蓬ヒュッテ ③水場(給水)
11:50 武能岳
13:20 茂倉岳   ④水場(パス)
13:45 一ノ倉
14:30 オキの耳
14:45 トマの耳
15:00 肩の小屋到着
15:20 肩の小屋出発
16:05 ラクダのコル
17:15 西黒尾根登山口
所要時間 約14時間 (休憩多めのゆっくりペース)

山行メンバー
左から、モギモギ(HRC)、ミルクさん(上州山楽走)、えももさん(HRC)、akiさん(HRC)の計4人
                                                photo by えももさん
トマノ耳.jpg

装備
↑ サンバイザー、Tシャツ、手袋、ロングタイツ&短パン&パワーメッシュ(下)、トレランシューズ&ゲイター

リュック
deuter アドベンチャーライト18リットル
IMG_20120819_113406.jpg

水分
約3リットル(ハイドレーション2リットル+ボトル500mL2本)
ハイドレーションを保温シートで包んでリュックに入れたら、これがまた快適♪
背中で温められたぬるい水を飲まなくてすむのでオススメ[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120819_113130.jpg

その他
ヘッドライト
カッパ(上だけ)
パワーメッシュ(上)
オリジナルサバイバルセット
ファーストエイドセット
ポイズンリムーバ
ちり紙
タオル
折り畳み式ラバーカップ
ガスバーナー&コッヘル
地図

食糧
【消費した食糧】
浅漬けきゅうり(しそ風味)
塩熱サプリ2~3粒
男梅2~3粒
アミノバイタル1袋
ウィダインゼリー1袋
サンドイッチ2個
おにぎり1個
ベスパ1個
スポーツようかん1個

【余った食糧】
↓ たくさん余ってしまって重たい思いをしただけでした・・・
  あらためて自分は、食糧消費が少ない事を認識した[たらーっ(汗)]
IMG_20120819_114132.jpg

01:30 駒寄PAに集合
関越道下りの水上ICで下りて、現地まで唯一のコンビニで最終の買い物&トイレ&身支度
登山口は暗闇で虫も多そうなので、ここで身支度をする。
IMG_20120818_022034.jpg

今まで登山カードって書いた事なかったけど、ミルクさんが書いてくれた。
ミルクさんありがとう(^_^)
IMG_20120818_030345.jpg
IMG_20120818_030217.jpg

白毛門登山口にある馬蹄形概念図
                                                photo by えももさん
20120818030256-me.jpg

03:10 白毛門登山口出発
ライトが無ければ何も見えない暗闇
IMG_20120818_030412.jpg
IMG_20120818_030430.jpg

登山口から白毛門山頂までは、標高約1000mを一気に
上がる急登が続くので、バテる前に休憩(03:52)
IMG_20120818_035229.jpg

登り始めて約1時間30分経過
時刻は04:30 少しずつ空が白くなってきた。
IMG_20120818_043726.jpg

04:40 松ノ木沢ノ頭
まだ暗くて展望は見えない。
IMG_20120818_044006.jpg

05:00 周囲が明るくなってきて本日の最終ピーク谷川岳が遥か遠くに見えた!
雪渓がとてもキレイ[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120818_045848.jpg

この辺りで、コースを間違えたらしく       photo by えももさん
20120818050111-me.jpg
急登の藪こぎ[あせあせ(飛び散る汗)]
そういえば先日 朝日岳まで来た仲間から「右の方に進むのが正解」と話しを聞いていた事を
ブログを書いてる今 思い出した[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_050418.jpg
しばらく藪をこいでコースに復帰
ミナサン無理させちゃってごめんなさいm(__)m[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_051209.jpg

05:25 白毛門到着
白毛門頂上では、数人の若者がタープテントを広げ~の、荷物を広げ~ので完全に占拠
していた。 こんな早い時間に誰も来ないと思っていたのかもしれないけど、マナーは守り
ましょうね・・・[たらーっ(汗)]
                     photo by えももさん
20120818052849-me.jpg

心配していた天気は全く問題なし
IMG_20120818_052626.jpg
サイコーの展望でずっと遠くの山まで良く見える
IMG_20120818_051746.jpg

次に目指すは笠ヶ岳
IMG_20120818_055549.jpg
ここは、河原のような小さめの石の急登でとても登りづらい[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_060256.jpg
IMG_20120818_061254.jpg

06:13 笠ヶ岳到着
IMG_20120818_061320.jpg
笠ヶ岳からの展望もバッチリ[ぴかぴか(新しい)]
これから進むルートが良く見える
パノラマ(朝日岳~西黒尾根).jpg

絶景を背景に1枚♪
20120818061627-me.jpg

少し先に見えるのが笠ヶ岳非難小屋
IMG_20120818_061334.jpg

小屋の中を覗いてみたら、タバコの臭いが!!
さっきまで人がいたのかな?
IMG_20120818_062314.jpg
IMG_20120818_062416.jpg

少し進むと、先の方にデッカいザックを背負った登山者が見えた!
あの人かな?
IMG_20120818_063600.jpg

正解[ひらめき]
こちらの登山者は、山小屋を転々として10日も山の上にいるとのこと Σ(゚Д゚;)マジ?!
IMG_20120818_064134.jpg

朝日岳を目指して前進再開[ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_20120818_064257.jpg

やっと朝日岳が見えてきた!
IMG_20120818_065309.jpg

この辺は谷の展望もサイコーにキレイ[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120818_070523.jpg

朝日岳すぐ手前の岩場で、岩の隙間から水がチョロチョロ出てるのを発見!
IMG_20120818_071654.jpg
手持ちのカップで天然の美味しい水をいただきました 「うまし♪」
                         photo by えももさん
20120818071747-me.jpg
CIMG2818.JPG

07:25 朝日岳到着
IMG_20120818_072536.jpg
IMG_20120818_072645.jpg
CIMG2825.JPG

朝日ヶ原は湿原になっていて湧水がある。
IMG_20120818_073022.jpg

木道を進むと宝川温泉に向かう分岐があるので、ここで宝川温泉方向に数メートル進むと
IMG_20120818_073935.jpg
こんなカンジで水が湧き出ているので
IMG_20120818_075022.jpg
すくって給水できます。
IMG_20120818_075050.jpg

元のルートに戻ってしばらく木道を進むと
IMG_20120818_075245.jpg

08:00 ジャンクションピーク到着
ここからトマノ耳までは、群馬県と新潟県との県境の真上を進む。
って事は、右足は新潟県で左足は群馬県にいるって事? (^。^)
IMG_20120818_080202.jpg
ここの分岐から東側へ続くルートは、道がうっすら見えるだけでほとんど人は通っていない様子
IMG_20120818_080615.jpg

ここから清水峠までは一気に下る
IMG_20120818_080634.jpg

右側の崖に落ちそうな道を突き進む[ダッシュ(走り出すさま)]    photo by えももさん
20120818075650-me.jpg

ふと振り返ると、さっきまでいたジャンクションピークがもうあんな遠くに!
IMG_20120818_082835.jpg

08:35 池ノ窪通過
池の向こうに谷川岳の山頂が見える[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120818_083529.jpg

と、この辺で見つけてミンナで「なんだこれ?」と話していた
葉っぱの上に乗っている赤くて丸い物体 なんだろう・・・?
IMG_20120818_083651.jpg

送電線の鉄塔が見えた!
IMG_20120818_084418.jpg

鉄塔の真下から眺める清水峠 とってもキレイな景観です[ぴかぴか(新しい)]
のんびり景色を眺めていると、ミルクさんにせかされ再出発[ダッシュ(走り出すさま)]
HRCメンバーは観光気分のノンビリ集団でごめんなさい[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_084506.jpg

08:55 清水峠到着
白崩避難小屋の中は2段ベットになっていて、それなりの人数が泊まれそう
IMG_20120818_085711.jpg
IMG_20120818_085725.jpg
IMG_20120818_085800.jpg

そのすぐ隣には送電線監視所
鍵がかかっていて中は見れなかった
IMG_20120818_090043.jpg

この先には湯檜曽川沿いに土合まで戻れるエスケープルートの分岐がある。
IMG_20120818_090145.jpg

七ツ小屋山へ向かう登り坂には、送電線整備道路との分岐が多数あるので
間違えないように要注意!
IMG_20120818_090216.jpg

登り坂を登り切って後ろを振り向くと、遥か遠くに朝日岳と進んできたルートが良く見える[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120818_091219.jpg

ここから七ツ小屋山までの道のりが意外と長い[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_092600.jpg

09:42 上越のマッターホルン大源太山への分岐を通過
IMG_20120818_094225.jpg

こちらが大源太山 岩肌むき出しで実に登ってみたくなる山です[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120818_091839.jpg

ここでしばし休憩 進んで来た方向を振り返ると
朝日岳~笠ヶ岳~白ヶ門が一望できる。 「思えば遠くへ来たもんだ~♪」
パノラマ(白毛門~ジャンクションピーク) (2.jpg

10:00 七ツ小屋山到着
IMG_20120818_100430.jpg

ここから蓬ヒュッテまでは比較的なだらかなコースが続く
予報通り谷川岳に少し雲がかかってきた。
IMG_20120818_100530.jpg

西側には新潟の町が望める
IMG_20120818_100559.jpg

進んでも進んでも、なかなかヒュッテが見えない
IMG_20120818_103136.jpg

やっと見えた!!
IMG_20120818_103300.jpg

10:35 蓬ヒュッテ到着
IMG_20120818_103457.jpg

清水峠で給水しなかったので、この近くの水場で給水する。
「水場」の看板が示す方向の道をしばらく下ると
IMG_20120818_103841.jpg
IMG_20120818_104416.jpg
思ったよりも少し距離があったけど、水場発見!
ここの水は、氷水のように冷たくてチョ~美味い!
あんまり飲むとバテると分かっていながら、軽く500mL以上飲んでしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_104506.jpg
谷の向こうには関越道のPAが見える。土樽SAかな?
IMG_20120818_105617.jpg

再びヒュッテにもどり
11:10 蓬峠到着
(この分岐を北側に進むと、湯檜曽川沿いに土合までエスケープできる)
IMG_20120818_111027.jpg

ここから武能岳までの道のりも結構登る[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_111623.jpg

11:50 武能岳到着 看板の向こうに見えるのが次のピーク茂倉岳
今日は夜中の3時から、いくつものピークを越えて来たけど、急激に登る坂はこれが最後!
と思うと気合いも入る[パンチ]
IMG_20120818_114857.jpg

と、ここでアクシデントが!
ミルクさんが捻挫してしまった。
エアーサロンパスとテーピングで処置をして、様子をみながら前進再開[ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_20120818_121324.jpg

今日進んで来た道は、すごくキレイに草刈りされていて、刈られた草も真新しいものだった
「ごく最近刈ったものだね」と話していたが、遠くから草刈機の音が[ひらめき]
IMG_20120818_122916.jpg

おじさんが作業しているのかと思いきや、意外や意外 若いおニイさんでした
「草刈りありがとうございま~す」
捻挫の後、痛みはあると言いながらもミルクさんはガンガン進む[ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_20120818_123009.jpg

いよいよ最後の急登! ガンバっど!!
IMG_20120818_123413.jpg

後続が追いつくのを ヒムロックで待つミルクさん カッコイイ[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20120818_124111.jpg
(※参考)
himuro.jpg

山頂近くは結構 岩がゴツゴツ
IMG_20120818_125129.jpg

振り向くとこんなカンジ
IMG_20120818_125135.jpg

この坂には沢山の花が咲いていてとってもキレイ[ぴかぴか(新しい)]
トリカブトも咲いていました。
IMG_20120818_122709.jpgIMG_20120818_123757.jpg

IMG_20120818_124826.jpg
IMG_20120818_123843.jpg
IMG_20120818_124849.jpgIMG_20120818_124947.jpgIMG_20120818_125347.jpgIMG_20120818_130123.jpgIMG_20120818_131141.jpgIMG_20120818_131826.jpg
IMG_20120818_132333.jpg

さすがにこの登りは長い[あせあせ(飛び散る汗)]
山頂に近付くにつれガスが濃くなってきた。
IMG_20120818_130611.jpg

13:20 ついに茂倉岳到着
ここで心配していた雨が降り出して一気に寒くなった[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_132242.jpg
慌ててカッパを着て、次のピーク 一ノ倉岳を目指す。
最初はあったかくて丁度良かったカッパも、坂を登り始めると暑くて暑くて着てられない[あせあせ(飛び散る汗)]
さっき着たばっかりのカッパを脱ぐと雨も既にやんでいて、結局この日雨にうたれたのは
この一瞬だけだった。
IMG_20120818_134440.jpg

13:45 一ノ倉岳到着
IMG_20120818_134607.jpg

ここの一ノ倉避難小屋はとってもキレイ
ここなら泊まってもいいカモ
IMG_20120818_134626.jpg
IMG_20120818_134652.jpg

さて、次のピークはいよいよオキノ耳!
でも、その前に鎖場
IMG_20120818_140313.jpg

石や人が落ちて来るキケンがあるので、ひとりずつ登ります
IMG_20120818_140456.jpg

14:10 ノゾキに到着
IMG_20120818_140808.jpg

14:20 鳥居通過
IMG_20120101_090353.jpg

14:30 オキノ耳到着
ミンナでミミポーズ[るんるん]
IMG_20000101_090925.jpg

14:45 トマの耳到着
ここでは全員でミミポーズ[るんるん]
トマノ耳.jpg

肩の小屋が見えてホッと安心
IMG_20000101_092503.jpg

15:00 肩の小屋到着
安堵のせいか急に腹が減って、山価格の高級カップ麺とまずいソーダを購入
カップ麺はサイコーに美味かった
IMG_20000101_094325.jpg

この肩の小屋から、万太郎山→平標山に続く道が伸びている
こっちにも行ってみたいなぁ[ぴかぴか(新しい)]
IMG_20000101_094936.jpg
IMG_20000101_093814.jpg

15:20 肩の小屋を出発
さて、いよいよフィナーレ! あとは西黒尾根を下るだけ!
IMG_20120818_152023.jpg

15:28 ザンゲ岩通過
IMG_20120818_152831.jpg

この西黒尾根は登るよりも、下る方が大変[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_153351.jpg

途中こんなデカい一枚岩があり、とりあえず記念撮影
IMG_20120818_153619.jpg

下り始めて1つ目の鎖場
IMG_20120818_155710.jpg

えももさんナイスずっこけ
IMG_20120818_155842.jpg

16:05 ラクダのコル通過
IMG_20120818_160538.jpg

今朝 白毛門から見えた雪渓がすぐ近くに見える
8月なのにまだこんなに残ってるんだね。
IMG_20120818_161000.jpg

2つ目の鎖場
足場を探しながら
IMG_20120818_161333.jpg

3つ目の鎖場
慎重におります
IMG_20120818_161857.jpg

4つ目の鎖場
鎖場はこれが最後
IMG_20120818_162835.jpg

西側に今日1番最初に登った白毛門と尾根が良く見える。
あそこからここまで来たんだね。
IMG_20120818_162433.jpg

鎖場を越えると、あとは石がゴロゴロの坂をくだるだけ
IMG_20120818_165006.jpg

えももさんとミルクさんが走りだす[ダッシュ(走り出すさま)]
IMG_20120818_165424.jpg

あっという間に見えなくなっちゃう[あせあせ(飛び散る汗)]
IMG_20120818_165452.jpg

1700 送電線の鉄塔通過
IMG_20120818_170240.jpg

その先にある水場でチョット給水
IMG_20120818_170902.jpg

久しぶりに見るアスファルト
なんだかホッとする
IMG_20120818_171438.jpg

17:15 西黒尾根下山
IMG_20120818_171405.jpg

谷川岳休憩舎の湧き水で靴を洗わせてもらいました
ありがとうございましたm(__)m
IMG_20120818_172549.jpg

歩いて白毛門登山口の駐車場まで移動
ここが駐車場への入口
ゆうべ ここに来た時は、真っ暗闇で分からず通り過ぎてしまった[あせあせ(飛び散る汗)]
ミルクさんが教えてくれたから助かりました(^_^)
IMG_20120818_175742.jpg

駐車場に着くと、ゆうべは暗闇で全然見えなかった白毛門への尾根が見えた
IMG_20120818_175919.jpg

帰りは、水上の日帰り温泉で汗を流してサッパリ[いい気分(温泉)]
IMG_20120818_190855.jpg

えももさん、akiさん、ミルクさん、今日はホントにありがとうございましたm(__)m
ひとりではキツい道のりも、ミンナと一緒だったから最後まで楽しく進めました♪
明るいうちに戻ってこれたのは、タイムキーパーをしてくれたミルクさんのお陰です。
HRCの3人だけだったら、のんびりし過ぎて途中で日が暮れてたカモ
(((;゚Д゚))) コワ~・・・

谷川馬蹄形は、予想以上に楽しく素晴らしいコースでした。
「また行きましょ~ね!! (^o^)/」

・同じ日のミルクさんの日記はこちら ⇒ やった♪ あこがれの谷川馬蹄形完走
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

ミルク

モギモギさん乙でした。
楽しかったねー。絶景絶景だったよね。
日記読むとまた行きたくなりますなー。
(え?今週行くんでしょ?)って声は聞こえなーい。
今度はアルプス行きましょ♪♪
by ミルク (2012-08-24 11:49) 

モギモギ

ミルクさん乙でした。
タイムキーパーありがとうございましたm(__)m
天気が良くてサイコーでしたね♪
アルプス行った事ないんで、是非行きたい!!
(^o^)/
by モギモギ (2012-08-28 08:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。